フケの原因その1 乾燥


一般的にフケが発生する原因は乾燥です。

そんなの知ってるよ!と誰もが思いますが、
対処方法を多くの方が間違っています。

フケが出たら真っ先に対処するのが「薬用シャンプー」でしょう!
確かに薬用成分によって頭皮は保湿されフケを抑える成分がフケを抑えます。

しかし、これらの成分は頭皮にとって刺激物でしかないのです。


薬用シャンプーはフケを元から改善することはありません。

頭皮に刺激があるとどうなる?


既にフケが発生している頭皮はバリア機能が低下している敏感な状態です。
そこに強すぎる洗浄成分や、エタノールや着色料などちょっとした添加物も
敏感な肌には刺激が強すぎて、フケを元から改善することはありません。


ではフケを抑えるならどんなシャンプーが良い?

  • アミノ酸成分で構成されたアミノ酸シャンプー
  • 香料や着色料はすべて無添加
  • エタノールやアルコールを含んでいないこと
  • ノンシリコンシャンプーであること
  • コーティング剤を使っていないこと

フケにお勧めのアミノ酸シャンプーはコレ!

アロマのやさしさ

フケの原因その2 皮膚炎


脂性の人なのに頭皮が乾燥してないのにフケが発生します
この場合は毛穴に詰まった皮脂が「菌」によってカビのようなものが発生するためにおこるフケです。
痒みがあり頭皮が赤くなっている場合はアレルギー性も
疑われるので皮膚科などの専門医を受診することをお勧めします。

脂漏性皮膚炎、皮脂欠乏性皮膚炎、頭皮湿疹、接触性皮膚炎があります


フケのメカニズム


フケがでる原因の一つがシャンプー!

界面活性剤入りの強い洗浄力のシャンプーを使い続けると
頭皮にバリアがどんどん破壊され、
同時に頭皮が薄くなりますこの薄くなる過程で感想が起こると頭皮はひび割れフケとして
バラバラと発生します。



このような場合無添加のシャンプーが必須になります。
頭皮はすでにやせ細っているので少しの刺激で頭皮が過敏に反応します。

また無添加で安全性が高く安価な石鹸シャンプーも洗浄力が強いので
フケが出る場合には使用を中断した方が良いでしょう!

なるべくアミノ酸シャンプーをお勧めします。
アミノ酸シャンプーはたんぱく質で構成されているので頭皮に刺激は
ほとんど与えませんし、洗浄力も強くないのでフケが出ている頭皮には優しいはずです。

シャンプーを少量で済ませるには予洗することをオススメします
これをするとしないとでは大きく違うしょう!